老犬サポート

老犬サポート
犬や猫たちの高齢化社会に備えて。
目指すは医療密着型の介護サービス!
老犬サポート

人間の寿命が延びて高齢化社会の問題が多く取り上げられている中、犬や猫の世界も同様です。
昔に比べ、医療の発達や、ペットフードの進化などで、動物たちの寿命もどんどん延びています。

それはとても喜ばしい事なのですが、人間と同じように高齢化が進み、様々な問題が起こっているのも事実です。
そのような中、介護のため家を留守に出来ない、体力的に介護が大変など、老齢犬のお悩みのご相談が増えています。
アメリカでは普及している「老犬施設」は、最近では日本でも設立されるようになりました。
しかし、民間の企業の参入が多く、犬や猫の健康管理までしっかりとサポートできる環境があればいいのにと、当院は以前から考えていたのです。

そこで、少しでも年を重ねた犬や猫たちの飼い主様のお力になれたらと、当院でも介護サービスを行うことにいたしました
出来る限りの範囲にはなりますが、医療と密接した施設だからこそできる専門的なケアを目指し、飼い主様の負担の軽減だけではなく、当事者である犬や猫たちが健やかに過ごせるように、サポートさせていただきます。

主に行う介護サービス

日中預かりサービス

日中、外出したいけど、家で寝たきりのペットの事を考えると不安だという方。

宿泊ケアサービス

年の老いたペットが気がかりで、旅行や出張に行けないという方。

床ずれなどの予防や治療。器具の制作

寝たきりの状態で起こる、床ずれ。その予防や治療を行います。

リハビリテーション

年老いたペットの体力維持に。高圧酸素カプセルやレーザーを使用して、健康な体づくりをサポートします。

ご要望の方は、気軽にご相談ください。