中山獣医科病院ブログ

2019年1月20日 日曜日

「小動物の神経疾患救急治療」が出版されました

Simon Platt 著「Small Animal Neurological Emergencies」の日本語翻訳版です。
山口大学名誉教授の徳力幹彦先生が監訳者で、17名が分担翻訳をしました。
会長の私も第21章、第31章を分担翻訳しました。
669頁の本で、この20年間の進歩が凝縮された名著です。


投稿者 中山獣医科病院 | 記事URL

2019年1月19日 土曜日

日本獣医麻酔外科学会、日本獣医循環器学会・秋季合同学会が仙台で開催されました

会長の私は、1時間、特別講演をしました。
演題名は、「私のライフワーク:脊椎・脊髄疾患の診断・治療」で、誰も診断・治療が出来なかった頃
研究して治療も出来るようになるまでの苦労をお話しました。若い獣医師が刺激を受けてくれたと思っています。

田中宏院長は、教育講演で「脊椎と脊髄:脊髄造影および単純X線診断」と題して1時間講演しました。

写真
1、仙台行きの飛行機から富士山が綺麗に見えました


2、学会会場


3、小野裕之仙台獣医師会会長、名古屋の金本勇先生たちと。新しくなった総合動物病院を見学。



4、プログラムと中山会長


5、田中宏院長と中山会長



6、20年前中山獣医科病院に勤務していた千馬智先生。今は盛岡で開業しています。


7、特別講演をしている中山会長


8、山口大学中市統三教授と

投稿者 中山獣医科病院 | 記事URL

2018年12月17日 月曜日

田中院長J-VET12月号執筆

田中宏院長は、小動物臨床総合雑誌「J-VET 12月号」に執筆しました。
最近5年間に世界で発表された犬の椎間板ヘルニアについての論文を精査して最新の情報をまとめました。
これは、神経病専門医・認定医が、犬の椎間板ヘルニアについてどのように、診断・治療を行っているか知ることになる貴重な論文です。






また田中院長は、12月16日東京で開催された、「獣医脳神経脊椎外科研究会」に参加して座長を務めました。
この研究会は、脳神経脊椎外科を専門とする最先端の獣医師が集っています。


投稿者 中山獣医科病院 | 記事URL

2018年11月 2日 金曜日

年末年始の休診日のお知らせ

12月29日午後から新年1月3日まで休診させて頂きます。
食事やお薬は早い目に取りに来てください。
ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いいたします。

投稿者 中山獣医科病院 | 記事URL

2018年10月31日 水曜日

田中 宏院長が招かれて講演しました。

北陸三県小動物臨床研修会から、「犬猫の椎間板ヘルニアの診断と治療」というタイトルで講演依頼があり、
10月27-29日、富山県まで行ってきました。
聴講者からは多くの質問が出てやりがいがありました.
会長の私が、若い頃から全国で講演していた後継ぎが出来て嬉しく思います。

投稿者 中山獣医科病院 | 記事URL

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31