中山獣医科病院ブログ

2017年12月 2日 土曜日

祝「獣医学術奨励賞」を頂きました!!

日本獣医師会雑誌 69(2016年4月号)に掲載された、原著論文「小型犬の頸部圧迫性脊髄症における動的病変の臨床学的特徴」に対して、獣医学術奨励賞を受賞いたしました。
田中宏院長が筆頭著者で中山獣医科病院から投稿したものです。2018年2月、別府での年次大会で田中宏院長が表彰されます。
 日本獣医師会獣医学術賞には、三賞があります。以下のように、私達の病院は、今回で、三賞全て受賞したことになります。
常に動物たちのためになる医療を追及していく中で、受賞という評価を得て大変嬉しく思います。さらに今後とも精進してまいりたいと思います。
・1994年受賞「獣医学術奨励賞」犬ライム病の研究
・2004年受賞「獣医学術学会賞」犬の胸腰椎椎間板ヘルニアの脊柱管内における位置診断の検討-臨床症状、脊椎造影所見および手術所見との比較
・2014年受賞「獣医学術功労賞」、犬猫の脊椎・脊髄疾患の診断・治療
・今回(2018年)受賞「獣医学術奨励賞」小型犬の頸部圧迫性脊髄症における動的病変の臨床学的特徴

今後とも精進して参ります。






投稿者 中山獣医科病院 | 記事URL

2017年11月25日 土曜日

動物臨床医学会に参加しました

第38回目になるこの学会は、プログラムが多く用意され参加者が多いのが特徴です。
当病院で8年間研修していた、西田英高先生がセミナーの講師を務めましたが、
会場は満席で部屋からあふれた人たちが立ち見で講義を聞いていました。
西田先生は、当院でフルタイムで勤務している間、症例を細かくまとめて、獣医学博士を取得しました。
その後、テキサスA&M大学へ研究者として赴任しました。
帰国後、岐阜大学の教官になり活躍の場を広めています。
私の教え子が成長していく姿を見て大変嬉しく思います。
一方、私が上海へ講演に招かれる時、いつも通訳をしてくれる中国人獣医師曹政先生は、中国人の参加者の通訳をしました。





投稿者 中山獣医科病院 | 記事URL

2017年11月17日 金曜日

12月10日は奈良マラソンが開催されます

来院時は交通規制にご注意ください。


投稿者 中山獣医科病院 | 記事URL

2017年11月14日 火曜日

獣医脳神経脊椎外科研究会が開催されます

12月17日(日)東京秋葉原で開催されますこの研究会は、
動物の脳神経脊椎外科の最先端の研究会です。
当病院の田中宏院長は理事として、座長などを務めます。



投稿者 中山獣医科病院 | 記事URL

2017年10月31日 火曜日

獣医脳神経脊椎外科研究会セミナーが開催されました

当院の院長、田中宏先生が講師を務めました。
中山正成会長は、アドバイザーとして技術を教えました。
滋賀県草津市にある医療研修施設 「ニプロiMEP(アイメップ)」は素晴らしい建物で設備も充実しています。
二日間、参加者は熱心に勉強しました。




投稿者 中山獣医科病院 | 記事URL